1月12日KRIS(クリス)来日イベントin名古屋

セカンドチャンス!誕生、原点の話しには欠かせない、スウェーデンのNGO団体KRIS(クリス)




何と、KRISから4名の方が、来日してくださり、セカンドチャンス!名古屋交流会で、講演、パネルディスカッションをしてくれます。




日時 平成25年1月12日(土)13時~18時




会場 中小企業福祉会館(地下鉄・大須観音駅2番出口から徒歩4分)

    名古屋市中区大須2-19-36

    http://fukushi-kaikan.com/index.html




参加費無料・事前申し込み不要




定員は、100名の会場なので、どしどしご参加を!!!




主催 NPO法人セカンドチャンス!

    セカンドチャンス!名古屋




後援 共生社会を創る愛の基金




問い合わせ先 

担当・高坂  070-6414-3265 secondchance_nagoya@yahoo.co.jp




1月12日の交流会では、KRISの理事長(クリステル カールソン)、理事に、講演をしてもらいます。

その後、スウェーデンの文化の一つでもある、フィーカというお茶休憩もあります。

そしてそして、クリスの方2名、セカンドチャンス!メンバーの少年院出院者2名、矯正の方、少年院研究をしている大学院生でありBBSの会長にパネラーになってもらい、パネルディスカッションもおこないます。

もちろん、質疑応答タイムもあり、参加してくださる皆様ともキャッチボールさせてもらいたいと思います。




1997年、スウェーデンでKRIS(クリス)という自助組織が元犯罪者たちによって設立されました。
これは、過去合計30年間刑務所に入っていたChrister Karlsson(クリステル カールソン)が数人の元犯罪者の友人たちと立ち上げた組織です。彼は刑務所で様々な更生プログラムを受けたものの、結局更生できず、再犯を繰り返す人生でした。彼は決意しました。「それならば自分達でやってやろう!」と。

Christer Karlsson は97年の出所後、数人の元犯罪者の友人達とともに自助組織「KRIS」を立ち上げました。 KRISは「過去に犯罪を犯した」という同じバックグラウンドを持った者同士が支え合い、助け合いながら社会復帰をしていくサイクルを作り出しています。






□会員:約5000人(スウェーデン王族、各界著名人含む)

□支部:26支部(スウェーデン国内)他フィンランド、デンマーク、ジャマイカ、ロシア等

スポンサーサイト
プロフィール

NPO法人セカンドチャンス!

Author:NPO法人セカンドチャンス!
セカンドチャンス!は、少年院出院者が経験と希望を分かち合い、仲間として共に成長することを目的とした自助団体です。

カテゴリ
月別アーカイブ