スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回広島交流会報告

第2回セカンドチャンス!広島交流会

日時 平成24年3月4日(日)11時~14時
場所 広島市内の区民文化センター

■参加者6名
・当事者(少年院出院者)・4名
・非当事者・2名
■進行状況
①セカンドチャンス!の説明
・セカンドチャンス!の成り立ちや、趣旨や、活動内容について
②交流会のルール説明 ルールは4つで
・お金の貸し借り禁止
・交流会中のアルコールは禁止
・他の人の考えや発言を批判しないこと
・ここで見たり聞いたりしたことで、個人が特定できることを他所で話さないこと。
③自己紹介(自分のことと、最近あった良かったことを一つ、5分程度で話してもらった)
④フリートーク(途中で一度だけ、10分間の休憩を入れた)

■感想
いつも思うことだけど、交流会っていつの間にか時間を忘れるぐらいに話しに夢中になって、すぐに終わりの時間がきてしまう。
終わりの時間が来た時に、思うことは「まだ話し足りない」ということ。
こうやって感じているのは、僕だけだろうか?
広島交流会は、第1回も、今回の第2回も、交流会終了後に、近くの、広島風つけ麺のお店に食事に行っている。
今回は、交流会参加者全員が、つけ麺ランチに参加してくれたので、きっと他の参加者の方々も「話し足りない」って感じてくれたのだと、嬉しく受け止めた。
交流会で出た話題は
・広島の不良文化
・参加者や、参加者の知人がやっている活動で、非行少年が対象となっているものについて
・当事者が交流会に参加したいと思ってもらうには?
・当事者と繋がるためには?
・当事者同士の相乗効果の実体験について
などなど、ちょっと真面目な話しから、笑いばなしなど、盛り上がりました。


次回にあたる、第3回広島交流会は、平成24年7月1日(日)11時~14時
同じ場所で、行います。

高坂 朝人


スポンサーサイト
プロフィール

NPO法人セカンドチャンス!

Author:NPO法人セカンドチャンス!
セカンドチャンス!は、少年院出院者が経験と希望を分かち合い、仲間として共に成長することを目的とした自助団体です。

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。