スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回名古屋交流会報告・4月21日(土)

第14回セカンドチャンス!名古屋交流会

日時 平成24年4月21日(土)18時~19時(クローズド)
              19時~21時(オープン)
場所 名古屋市中区の公的なセンター

■参加者 7名
・当事者(少年院出院者)5名
10代、20代、30代と年齢層関係なく仲間が集ってくれた。
・非当事者2名
BBS会員の方など

■役割
・司会、進行は、10代の当事者が担った。

■進行状況
①セカンドチャンス!の説明
②交流会のルール説明 ルールは5つで
・お金の貸し借り禁止
・交流会中のアルコールは禁止
・他の人の考えや意見を批判しないこと
・ここで見たり聞いたりしたことで、個人が特定できることを外に漏らさない
・政治、宗教、セミナーなどの勧誘をしないこと
③自己紹介(自分のことと、最近あった良かったことを一つ、5分以内で話してもらった)
④フリートーク

■感想
・10代の当事者が、司会、進行を、最初から最後まで全うしてくれたことに、名古屋交流会の未来が凄まじく明るくなった。
・今まで使用していた、ボランティアセンターが、移転、名称変更をして、今回初めて使用させてもらう場所だったけど、特に誰かが迷うこともなく、とても利便の良い位置にあり、使用しやすい場所で安心した。
今後は、この場所を固定にさせてもらう。
・参加者全員が、年齢や地位など関係なく、対等で、気軽にどんなことも発言できる雰囲気になっていて良かったと思う。
・少年院在院中や、出院後に、取得した資格の賞状などを持参してくれた仲間がいて、良い意味で盛り上がり、良い意味で刺激し合えた。

■余談
・毎回参加してくれていた仲間の一人が、交流会の時間帯とバイトの時間が重なっていた。バイト終了後、かけつけてくれたが交流会は終了していた。それでも、当事者3人で、交流の延長戦ができて、何だか温かい気持ちになれた。
・事情があって交流会に参加できなくなっていた仲間が、来月から、名古屋交流会復帰できることになった。いつでも休めて、いつでも戻ってこれる、本物の居場所を目指したい。

■次回以降の名古屋交流会
5月26日(土)18時~19時(クローズド)
        19時~21時(オープン)

6月23日(土)18時~19時(クローズド)
        19時~21時(オープン)
※場所、交流会ルールは今回と一緒です。
クローズドの時間帯は、少年院出院者しか参加できません。
オープンの時間帯は、セカンドチャンス!交流会の趣旨に賛同していただき、事前に参加希望連絡を下さる方に対しては、どなたにも開かれています。
2回目以降のご参加の方は、事前連絡不要です。
スポンサーサイト
プロフィール

NPO法人セカンドチャンス!

Author:NPO法人セカンドチャンス!
セカンドチャンス!は、少年院出院者が経験と希望を分かち合い、仲間として共に成長することを目的とした自助団体です。

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。